暮らしに役立つ自宅で学べるスキルアップ講座

あなたに合うスキルアップを目指せるお手軽講座を紹介するサイト

資格の取り方について!勉強は少しずつ

短時間で突破

社会人の皆様は、学生の頃のように自由な時間が少なく、仕事を終えた後に学習をすることは難しいのではないでしょうか。
だからといって、資格を諦める必要はありません。
まず、コンスタントに勉強できる時間を決めましょう。
一日一時間としたら、資格試験までその時間はしっかり勉強することにします。
そして、資格試験は短期決戦で仕上げることをお勧めします。
おおよそ試験の三か月前から勉強を始めることのが良いでしょう。
一日一時間、自分で立てた計画をこなせば受からない試験はありません!
資格にもよりますが、一冊のテキストを集中してやることで実力が身に付きますので、使い倒してくださいね。
次は、具体的な勉強法についてお話しします。

過去問重視

資格の勉強の上で、皆さんの鉄則にしていただきたいのは、「過去問に始まり過去問に終わる」ということです!
過去問は資格試験の全てのエッセンスが凝縮されています。
「この資格が取りたいな」と思ったら、まずは過去問を数回分手に入れましょう!
たいていは出版されているはずですし、お金をかけたくない方は古本屋などで入手することも可能です。
資格試験の勉強をある程度までしたら、過去問を解いてみましょう。
その際に、その試験の合格ラインなどを調べておくのがおススメです。
解いてみて、自分の弱い部分や、問題傾向などをしっかりメモします。
学習計画をそれに合わせて変更し、短期決戦でばっちり仕上げてしまうのが資格試験を乗り切る道です!